ロシア株証券会社で有名な所 株初心者でも株式投資で失敗しない方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

ロシア株証券会社で有名な所

最近、日本の個人投資家の間でも人気上昇中のロシア株ですが、残念ながらどの証券会社でも取引ができるとは限りません。
ところで、ロシア株ですからロシアに証券会社があるのは当然なのですが、少し前までは社会主義だったことを考えると不思議な気がしますね。
さて、ここではロシア株証券会社の中でも有名な所を、いくつかピックアップして紹介しようと思います。
まずは真っ先に挙げるのは、アルジゲート証券(ARUJI GATE証券株式会社)というところです。
このアルジゲート証券はロシア株専門の証券会社で、2007年3月1日から日本で初めてロシア株の取り扱いを始めたことで話題を呼び有名になりました。
 
また、日本初となるロシア株オンライン取引サービスを開始した実績もあるのです(オンラインでの取り扱い銘柄は、90銘柄程度)。
アルジゲート証券のホームページでは、当然のことながらロシアの経済状況は経済トピックス、ロシアの株式市況に関する情報などが毎日更新されているので、ロシア株について知りたいと考えている人は必ず抑えておくべき証券会社ともいえそうですね。
次に紹介するニュース証券(ニュース証券株式会社)も、ロシア株証券会社として外せないほど有名でしょう。
アルジゲート証券よりは少ないですが、それでも52銘柄のロシア株を取り扱っていますし、ホームページでは好きな時に株価のチェックもできます。
またニュース証券の運営サイトである「ロシア情報どっとこむ」は、ロシア株について勉強するのに最適でな環境が整っています。
当然、ロシア株オンライントレードの取り扱いも用意されていますので、24時間取引が可能となっています。
最後に紹介するのは、UW証券(ユナイテッドワールド証券)というところです。
このUW証券もオンライントレードができ、現在50銘柄程度のロシア株を取り扱っていますが、今後は取扱い銘柄の種類ももっと増えるようです。
以上が代表的なロシア株を取り扱っている証券会社なのですが、見ていただいても分かるとおりロシア株を扱っている証券会社はまだまだ少なく、なおかつオンライントレードを導入している有名な所は今のところ、この三社くらいなのです。
ところで、ロシア株だけの売買取引を考えるなら、ロシア株専門も証券会社であるアルジゲート証券が為替手数料も断然安いので一番のお勧め証券会社になると思います。
しかし、ロシア株以外に中国株やタイ株も取引したいと考えている人には、UW証券のほうが適しているでしょうし、ベトナム株やドバイ株、タイ株も売買したいのであれば、ニュース証券のほうが購入株を管理するのに便利なので適しているかもしれません。
2009/04/08(水)  | ロシア株

| 株初心者でも株式投資で失敗しない方法■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。